MENU

フェアフィールド バイマリオットに宿泊した感想(普通に良かった)

先日、CLAの方で、関東から九州まで旅行に行った話を書きました。

岡山のフェアフィールドに宿泊してきました。

実際に宿泊してみたので、部屋の雰囲気と、感想を紹介します。

目次

岡山県のフェアフィールドに宿泊してみた

大人2人かつ、朝弁当付きで24,000円で宿泊しました。

なお朝食抜くと20,000円ほどになります。

繁忙期だった為、通常料金は15,000円前後の様ですが、少々高めで宿泊しました。

キングベッド主体のオーク調の部屋

どのフェアフィールドも、2人での宿泊を想定しており、料金は1人でも2人でも同じです。

部屋の構成は、ほぼ全国同じです。

シャワー室やトイレやベッドのレイアウトなど、ほぼ差がないです。

どの県で宿泊しても似たような体験を得ることが出来ます。

実際の部屋はこんな感じです。

全体的に部屋は暗めで、1日中ゆったりと部屋で生活するというよりは、寝に帰るようなイメージでした。

キングベッドの寝心地は並以上

キングベッドは、20~25cmほどのマットレスに、5cmほどのマットレストッパーが追加されていました。

表面は柔らかめで、奥の方は踏ん張りが効く感じで、寝やすかったです。

キングベッドということで、妻と寝てもサイズが大きいので、快適に眠ることができました。

周りにお客さんが少なかったのか、全然周囲の部屋から物音がしませんでした。

正面は田舎の道の駅な為、車通りも少なく、静かに眠ることが出来て快適でした。

部屋にあるアメニティと飲み物

まず、飲み物については、水と紅茶が置いてありました。

特に、ペットボトルの水があるのは、地味に嬉しかったです。

意外と旅行先だと飲料水を手に入れるのが怠かったりします。

余談ですが、ロビーにFREEのコーヒーマシンがあります。

こっちの方が、コーヒーは美味しいです。

撮影忘れましたが、紅茶やお茶パックも、この横に棚があってそこからフリーで取れます。

その為、部屋の飲み物は、あまり気にする必要は無いと思います。

部屋には冷蔵庫もありました。

アメニティについては、こんな感じで、意外と少ないです。

シャンプーやボディソープ、手洗いシャンプーは備え付けがあります。

注意が、洗顔シャンプーがないので、持参した方が良いと思いました。(あと洗顔後の化粧水とか)

手洗い場は、トイレのすぐ近くにあります。

若干、洗面ボウルのサイズが小さく、水はねが気になりました。

湯船なし、トイレは広め

シャワールームに湯船はありません。

シャワーの水圧はちょうど良く、不満ないと思います。

お湯が出るスピードも良いと思いました。(人が多すぎると分かりませんが)

トイレは、意外と広めです。特筆事項はありませんでした。

宿泊した感想

通常価格15,000円のホテル(1人7,500円)と考えると、私は満足でした。

さすがマリオット系列という感じで、接客が良かったです。

チェックインする際も、店員さんが笑顔でしっかり対応してくれます。

マリオットホテルのコミュニケーションの気持ち良さが、フェアフィールドでも、しっかり再現されていました。

私の場合、ホテルに泊まる体験も重視しますが、移動の宿泊地として使う場合が多いです。

正直、気持ち良く寝て、疲れが取れればOKな為、過度なサービスは不要です。

その点、フェアフィールドは、キングベッドであったり、水圧の良いシャワー、高速wi-fiで非常に快適でした。

16,000ポイントで宿泊できますが、3%還元のマリオットカードで、53.3万円使うたびに一泊できるなら、お得と思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次